News

2021.11.16

不動産小口商品「ジャストフィット」第一弾2つの商品を販売開始

シマダアセットパートナーズでは、本年5月に取得した不動産特定共同事業許可に基づき、
いよいよ本日11月16日より、不動産小口化商品「ジャストフィット」の販売を開始致します。

ジャストフィット第1号では、2つの商品を販売致します。
①ジャストフィット ガーデンテラス相模大野 ~サービス付き高齢者向け住宅~
②ジャストフィット グランバリュー四条烏丸 ~京都のレジデンス~

販売開始に伴い、ジャストフィット専用ホームページを公開しております。
https://justfit-shimada.jp

 

①「ガーデンテラス相模大野」

~サービス付き高齢者向け住宅~

ガーデンテラス相模大野は、自然豊かな緑道沿いの閑静な住宅街に位置するサービス付き高齢者向け住宅です。
敷地内には大きな桜の木があり、春には桜の便りを楽しめます。 周囲にはコンビニ、スーパー、病院などがあり、利便性に優れています。 館内は洗練されたインテリア、ラウンジやダイニングをはじめ、デイサービス、訪問介護事業所、訪問看護事業所を併設しており、介護はもちろん医療サービスが必要な方でも安心の施設です。

【 POINT 】 ・シマダリビングパートナーズ㈱による一括借上げ
・施設運営会社シマダリビングパートナーズ㈱は旭化成ホームズ㈱と2020年資本業務提携。都内近郊で15施設の運営実績。
・建物は2016年グッドデザイン賞受賞、2021年に大規模改修工事実施済。

【 商品概要 】
1)取引形態 任意組合型(金銭出資)
2)募集総額 8億円(800口)
3)申込単位 1口100万円 ※最低出資10口1,000万円から
4)運用期間 10年間(+延長5年)
5)組合組成日 2021年3月1日予定
6)分配予定利回(サブリース) 約4.21%
7)圧縮率 約73.6% ※小規模宅地特例利用

 

②「グランバリュー四条烏丸」

~京都レジデンス~

京都で資産性が高いといわれる地区は、北は御池通、南は五条通、西は堀川通、東は河原町通に囲まれた「田の字地区」。その中心地が四条烏丸交差点で、本物件はその至近に位置します。
2路線3駅を利用できターミナル駅の京都駅・河原町駅・四条大宮駅へはそれぞれ3分で移動可能。
建物は単身者向けの居室が15室。ビジネスマンから学生まで幅広いニーズに合致した賃貸マンションです。

【 POINT 】 ・シマダアセットパートナーズ㈱による一括借上げ
・人口に占める学生比率が高く、賃貸ニーズが安定した京都

【 商品概要 】
1)取引形態 任意組合型(金銭出資)
2)募集総額 1億円(100口)
3)申込単位 1口100万円 最低出資3口300万円から
4)運用期間 6年間(+延長4年)
5)組合組成日 2021年3月1日予定
6)分配予定利回(サブリース) 約4.27%
7)圧縮率 約68.0% ※小規模宅地特例利用
 

不動産小口化商品 ジャストフィットについての詳細はこちらのニュースをご覧くださいませ。
https://shimada-sap.co.jp/news/activities/23278/

プレスリリースはこちら

 

会社概要

 会社名:シマダアセットパートナーズ株式会社

 所在地:渋谷区代々木3丁目22番7号新宿文化クイントビル14階

 設 立:2007年11月

 資本金:1億円

 事 業:不動産開発事業

一覧へ戻る