雨降の地で醸す、
凛とした酒。
雨降 AFURI
開始 / 2020年10月事業種別 / 米・飲食事業場所 / 神奈川県伊勢原市神戸
「これまで日本酒を飲んだことのなかった若者や、海外の人々にも愛されるお酒」をコンセプトに掲げた、吉川醸造の新商品「雨降」。 酒を醸しているのは、雨降山の地下伏流水。国内では珍しい硬度150の硬水で、ミネラル満点。腕試しとして海外のお酒の賞に応募したところ、フランスの「フェミナリーズ世界ワインコンクール」(審査員は全員女性)で金賞と銀賞、イギリスの「IWC インターナショナル・ワイン・チャレンジ」でも金賞を獲得。世界の方に受け入れていただける味覚を造っていける、という自信につながりました。 そんな日本酒のある時間が人々の心に慈雨のように降り注ぎ、ささやかなマイルストーンになることを願っています。